わすれな草



毎日 しみでいっぱいになりますね
家族くされた方を想うと 幼い頃 を亡くした自分を思い出します

「ママ 天国で 幸せでいてね・・」

と さなりでいっぱいにしていたあの頃

 
から

自分の元気な姿を見てもらおうと 毎日をるく健気に頑張っていたyumehonoka

この震災で 親をを亡くされた子供たちの笑顔が 昔の自分と重なって とてもなくおしいです
どうかどうかしみにけずに 未来自分を信じてきてほしいと願います


涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く花のように・・・

この言葉 間違いありません!


せになろうね






アンティークレースに ビーズを施しました。
わすれな草


別れても 別れても 心の奥に

いつまでも いつまでも

憶えておいてほしいから

幸せ祈る言葉に換えて

忘れな草を

あなたに   あなたに











コメントの投稿

Secre

思ってたのに…当日バタバタして忘れてしまいました

改めて


お誕生日おめでとうございます♪

セルシアーナさん


ありがとうm(_ _)me-266
あはは
いいのよいいのよ~
転げ落ちるだけの歳だから・・(笑)
主人は 泊まり仕事
寂しく一人でした(*^_^*)
覚えていてくださったのは ブロ友さん 義母 妹 二人のお嫁さん
携帯のメールを開いたとたん 「happy birthday to you ♫♪」
びっくりしました!
いろいろあるのね~
いつまで聞くことが出来るのか 開くとまだ聞くことが出来ますょ~(^_^)v
若いお嫁さんに 教えてもらう事ばかりです。
セルちゃんは お嬢様がいらっしゃるからいいわね(^_^)v

No title

遅ればせですが  お誕生日おめでとう

「勿忘草をあなたに」の詩とっても懐かしく改めて短い詩の中の思いを感じました。

 若かりし頃友達と行った卒業旅行で男子2人組に出会い友達は、バラに例えられ私は、勿忘草に
例えられたのです。その時は、ちょっと不満に思ったものでした。
今思えば、数ある花の中から勿忘草に例えてくれたその男子は、中々私をよく見ていてくれたな~

因みにその男子は、主人では有りません。
主人は私の事「リンドウ」だそうです。「野菊の墓」の政夫じゃあるまいしと思ったものでした。

hinanoさん


ありがとうございますv-398
歳を忘れて頑張ります(^_^)v

まぁ~なんて素敵なのe-420
勿忘草を知っている彼も 勿忘草を思わせるhinanoさんも・・・
ドキドキしちゃいました!
「りんどう」をご存じのご主人様も素敵ですね~e-266

今朝 主人に
「ねえねえ ワタシ 花に例えたら何?」

「はなぁ? ・・・たんぽぽじゃないの」

たんぽぽしか知らない主人です(--;)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yumehonoka

Author:yumehonoka
野の花と針仕事が大好き
何を作ろうかしら~と 考えている時間が楽しくて・・・

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ