レースコサージュ

DSC00670.jpg

友達からアンティークレースで作ったコサージュをいただいて大感激!
大 中 小 と大きさを変えて ペップも変えて~たくさん作りました。
どんなに小さなレースも決して捨てられません

レースはすごい~

永久不滅ポイント

DSC00652.jpg

セゾン永久不滅ポイントで マイセンのカップをいただきました。

温泉水99でコーヒーを飲んでみました おいしい~

貯め続けようか~それとも何かと交換しようか~些細なことで悩み続け 自分にご褒美(何のご褒美?)ということでマイセンのカップに決めました。

忘れたころに届きました~

ハッピートマト

DSC00665.jpg

おいしいトマトをいただきました。

このトマト 本当に甘くておいしい~

トマトはあまり好きではなかったのですが このトマトはおいしくていくらでも食べられちゃいます。

おまりにもおいしいのでネット検索してみました。

室戸海洋深層水を使って育てた川谷農園さんのトマトです。


DSC00667.jpg

DSC00668.jpg

ハッピートマト かわいい名前ですね 見ていてもいただいてもハッピーに

こちらからハッピートマトのお取り寄せ出来ます

なぁに~これ?

DSC00664.jpg

生成のモアレ生地を探すため 蓋付き段ボール箱を次々ひっくり返していたら すっかり忘れていたものが出てきました。
作ろうと思っていたものも覚えてないなんて・・・・・それに 捨て布の上に一カ所リボンがありません
でも これを何か形に仕上げることにしました。ブログを立ち上げていなかったら~また押し入れ行き間違いない・・・ リボン達でした

電気圧力鍋

DSC00572.jpg

また登場です。
今日は餅米で炊き込みご飯を作ってみました。

家にあった材料

小松菜
豚バラ肉

生姜

お醤油お酒で濃いめに味付けをして炒めたものを 水に浸した餅米3合の上にのせ 低圧5分セットしました。なんとなんと本当においしいおこわが出来上がりました。
私の愛する人々 家族 友人 知人 皆に食べさせてあげたい~と思うほど。
電気圧力鍋に感謝です。

DSC00660.jpg

今日の夕食は 他に シジミの赤だし 焼きなす 大根サラダ とシンプルです

黒ポーチ

DSC00657.jpg

ゴールデンウイークに赤坂プリンスホテルで開催された [和で遊ぶ布の祭典] に行ってきました。
大正・昭和時代を描いたキルトに出会い うっとりと癒され ビュッフェで満足し[登美子の部屋]で買い物をして楽しい一日を過ごしました。「登美子の部屋」には優しい小黒先生もいらして感激!
素敵な転写プリント布を買ったので作品にしてみました。
ショップにあったポーチの形を参考にさせていただきました。時間が過ぎてしまって・・・私の記憶も定かではないのですが こんな形?だったような~ 微妙な色合いの貴婦人にあわせて リボン刺繍の色も落ち着いた感じに仕上げてみました。
DSC00655.jpg

裏生地を何にしようか迷いましたが 帯の裏地の黒しゅすが出てきたので手洗いをして使ってみました。
マグネットボタンが超強力で扱いにくいので 片側にだけ レースを付けて調整・・・・微強力くらいでいい感じです

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

グラニーバッグ

DSC00644.jpg

昔からよく見かけるグラニーバッグを作りました。

DSC00647.jpg

銘仙を綴いで 穴糸ステッチでキルト芯を押さえ ところどころビーズもつけました。
薄手のドミット芯を使ったので とっても軽いです。でも少し大きかったかしら・・・・・
幅(48㎝)

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

パッチワークコインケース

DSC00640.jpg

古い綿生地が少しずつ残っていたのでストリング小銭入れを作ってみました。

DSC00641.jpg

7㎝×15.5㎝

DSC00638.jpg

薄いキルト芯を入れて ホワンと仕上げましたので手に馴染みますが 中心でキルト芯が重なりあってボテッ感が・・・・接着芯ですっきり仕上げればよかったと反省してます
でもかわいくて気に入ってます

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

電気圧力鍋

DSC00572.jpg

先日 買った 電気圧力鍋 なかなかの優れものです。ご飯もおいしく炊けますし 昨夜はゆで豚がとろけるおいしさで完成しました。たっぷりの大根おろしでいただきました。
豚バラ肉かたまり 生姜の薄切り 長ネギぶつ切り 水を入れ高圧20分にセットして~放っておいて出来上がります。
シュッシュッシュが嫌という方が多いと思いますが 電気圧力鍋 は音も静かです。
ビーフシチューは圧力をかけた後 煮込みをセットして かき混ぜることもなくおいしく出来ました。
参鶏湯も 骨からお肉がポロッと離れて出来上がってました。今日は何を作ろうかしら~
このお鍋 お薦めです!

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

クレイジーキルトバッグ

2008051417020000.jpg

昔 作ったバッグですが 今日のランチに持っていきました。
「かわいい!」 と言ってもらいその気になってUPしました。レースやリボンをたくさん使っています。2008051417130000.jpg

持ち手が短かったので幅広リボンに厚手の芯を貼り付け くるんで革紐とつなぎました。リボン刺繍もブレードも 楽しく仕上げました。こんなバッグを持つ時はシンプルな装いがいいですね~
(幅30㎝)


2008051417060000.jpg

口部分です。


DSC00631.jpg

脇です。


DSC00632.jpg

持ち手を挟み込んで細かくたてまつりしました。


DSC00635.jpg

裏です。 (画像大きくなります)

塩キャラメル②

2008051418250000.jpg

今日は 友達とイタリアンレストランでランチをいただきました。
その帰り道 駅売店で塩キャラメルを探しましたが見あたりません。勇気を出して 「塩キャラメルはありますか?」 と訪ねると
「はい」 と渡されたのがこちらの塩キャラメルでした。 森永 塩キャラメルです。フランス ブルターニュ産の塩を使っています。


ロッテ塩キャラメルは
DSC00624.jpg
フランス ロレーヌ岩塩を使っています。
・・・・・・・。
人それぞれでしょうけれど 私は ロレーヌ岩塩のほうが口に合うようです・・・・・・・。・・・・・・・。
ちなみにアーモンドチョコは グリコが好きです。

お気に入り ②

DSC00552.jpg

どこで買ったのか忘れてしまうほどずーっと前に手に入れた小物入れです。2枚のガラスの間にドイリーが入っています。 家にあったドイリーの中の一枚にとてもよく似ているものがあったのでいつもセットで飾っています。
フタを開けると・・・・・・ふふふ 秘密です。

メジャーカバー

DSC00625.jpg

普段使っているメジャーです。かわいい洋服を着せておしゃれしています。
リボンを使いビーズもつけました。 先端のお花は穴糸で編んでみました。 ピンクは 花びら4枚, 紫は 花びら3枚にしてみましたが 3枚のほうがかわいいような気がします。どうでしょう~
DSC00626.jpg

裏です。ほんの端切れリボンも ちゃんと使い道がありますね~

塩キャラメル

DSC00624.jpg

きっと もうご存じで 「なぁに~今頃」 と思われるでしょうけれど 私は生まれて初めていただきました。今日のお昼過ぎ 行ってしまった電車をひとりホームで見送りながら 何か買おうと思いつき売店へ~ 乗り遅れたのを見ていたのかおばちゃんはニコニコ笑っていました。そこで 「塩キャラメル」 を発見したのです!手に取っておばちゃんに渡すと 「これ ホントよく売れるのよねぇ~ ほらもう出ているだけ あと2個でおしまい! 」 と言うので思わずもう一つ買ってしまいました(笑)
やっぱり人の良いおばちゃんでした。本当においしいので乗り換えホームでまた買ってしまいました


DSC00621.jpg

胡椒のお話をしましたので 塩キャラメルと一緒に我が家のお塩の紹介をいたします。粗塩の他にアルペンザルツと紫塩を使っています。アルペンザルツはよくありますが 紫塩はちょっと珍しいのではないかと思います。3億8千年前のヒマラヤ岩塩ということですが 硫黄のような匂いがしますので苦手な方もいらっしゃるかも知れませんね。でも私は大好きで毎日使っています。
この写真 支え合って夫婦のようですね

ベトナムの胡椒

blackpepper2008050202530000.jpg

ベトナム旅行に行かれた友達から 胡椒のお土産をいただきました。 とてもおいしくて毎日使っていましたら二袋あった胡椒が残りわずか4.5粒になってしまいました。ベトナムの胡椒は香りが豊かで本当においしいです~。胡椒が入っていた袋がとても素敵なので ヒモを取り替えて(赤い紐が通っていましたが シックな紫と緑に)のど飴を入れて持ち歩いています

サシェ

サシェ

昔 作ったものですが まだポプリの香りが残っていることにびっくりしてUPしました。アメリカのお土産にポプリをいただいたき ガラスポットに入れてしばらく楽しんでいたのですが アンティーク生地やアンティークリボンを眺めている時にふとサシェを作ってみようと思いつきました。
斜めに接いだ中心のアンティークレースからほどよい香りがします。ペパーミント色のストライプに薔薇柄がかわいくてどうしても欲しくて買った生地でしたがシミが多くいつもただ見ているだけでした。
ふとしたきっかけでかわいいサシェになりました。(16㎝×16㎝)

サシェ

裏側です。ちょっとシミが気になりますが 昔々その昔、ワンピースだったのかしら・・・・・と思うだけで優しい気持ちになれます。薄い綿なので お洗濯をした後 軽く糊付けしました。リボンも少し朽ちてきてますね~

手作り人形

今日は 我が家のかわいい手作り和人形たちを紹介したいと思います。
ほのか
いつもニコニコほのかです。
ほのか
優しいほのかの後ろ姿です。
友達からいただきました。初対面の時 あまりの癒し顔にほのぼの~ 『プレゼント』と伺って 「えーっ  うっそー 」 とっても嬉しかったです。 「ほのか」をよろしくお願いいたします

まめちゃん
まめちゃんです。
まめちゃん
かわいいまめちゃんの後ろ姿です。まめちゃんも 友達からいただきました。小さなお茶碗にすっぽり入るくらい まめは小さくてかわいいのです。
もも
もも です。
もも
ももの後ろ姿です。ももは私が自己流で作った子です。着物は袷仕立て長襦袢も腰巻きも腰紐も帯も楽しみながらつくりました。でもちょっと顔つきが勝ち気・・・・・です。後ろ姿も拗ねてるようにみえるでしょ

K
Kこさん です。
DSC00618.jpg
Kこさんの後ろ姿です。本体は私が作りましたが 仕立て上がりの着物を友達からいただきました。日本刺繍が入った素敵な縮緬古布にうっとりします。Kこさんの後ろ姿はキリっと大人です

yume
ゆめ です。
yume
ゆめの後ろ姿です。ゆめは骨董品店のディスプレイでした。古い器や古いちゃぶ台の中にポツンとひとりぼっちでした。私が人形ばかり見ているものですから 奥からご主人が出てらして優しい笑顔で 「お嫁入りさせてもいいですよ~」 と声をかけて下さいました。 『本当ですか?』 夢のようでしたから名前を 「夢」 としました。 ゆめは我が家初の手作り和人形です。後ろ姿は何故か色っぽいのです(クリックで画像大きくなります)

五月人形

DSC00587.jpg DSC00588.jpg

 このちりめん細工の五月人形は お友達が作って下さいました。鯉は手のひらに乗る大きさです。男の子はため息が出るほど小さいのですが精巧に仕立ててあります。とってもとってもかわいくて一年中飾っていますが五月は格別存在感があります
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

yumehonoka

Author:yumehonoka
野の花と針仕事が大好き
何を作ろうかしら~と 考えている時間が楽しくて・・・

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ